2006年9月19日 (火)

ラブ・アクチュアリー

5組のカップルや友人が少しづつ絡み合っていく
オムニバス形式のような心暖まる映画。
12月のロンドン、クリスマスを目前にした人々の話。
映画だからあり得る話だと思われるのは首相と秘書
のラブストーリー。でも、1番好きな話だったなぁ。
お奨め度;★★★★

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年9月18日 (月)

劇場版 電車男

劇場版の後にテレビで放送された電車男にはまった
私ですが、劇場版は観ていませんでした。
今日、テレビで放送されていたので観ました。
内容とかはテレビ版で知っていたので出演している
俳優さんとかで楽しませて貰った。
私的には、エルメス役の中谷美紀や電車男役の山田孝之
という配役には疑問が・・・。
まず、山田孝之さんだとヲタクに見えない。
それと、エルメス役の中谷美紀さんは少し上から物を
言っているように見えて、エルメスらしからない。
それと、ネット住人役で引きこもり役の瑛太も引きこもって
いるタイプに見えない。
テレビ版の方が面白かったな。
お奨め度:★★
iconicon

| | コメント (1)

2006年7月 6日 (木)

50回目のファーストキス

ドリューバリモアのラブコメです。
25年目のキスが大好きなので観ました。
ラブコメって本当に観ていてハッピーになるよな。
短時間の記憶がなくなる病気になって、毎日同じ
生活の繰り返しなんて、本当の話だったら・・・。
周りの人が大変だよね。
その人を愛すのも、すごいし。
そんな障害があっても、人を愛せるのもすごいし。
まぁ、幸せだよなー。
お奨め度:★★★

iconicon

| | コメント (71) | トラックバック (125)

2006年6月16日 (金)

ウィンブルドン

面白かったし、ハッピーになれる映画。
私が1番映画に求めるものは、元気のくれる映画。
映画を観て、幸せな気持ちになりたい人にはお奨め。
何気ないストーリーだけど、ハッピーになれる。
ラブコメディやラブストーリーの映画は、そういう力
があるから好き。女性ならではの観方なのかも。
誰もが恋愛で幸せになりたいという願望を映画が
叶えてくれるから・・・。
お奨め度:★★★
iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

髪結いの亭主

フランス映画だけど、この映画は分かり易かった。
切ないけど、こういう愛の表現の仕方もあるかも。
でも、あのエジプト風?ダンスの意味が理解できなかたな。
映画のストーリーも面白かったけど、映像がおしゃれ。
映像の色味っていうのかな?フランステイストがバッチリ。
お薦め度:★★★★
髪結いの亭主 (字幕のみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

ウーマン ラブ ウーマン

女性同士の同性愛者の恋愛短編オムニバス
全部で3話から成り立っているオムニバス
流れる時代と共に変わらない家に住む住人が
何故か同性愛者という設定。
時代と共に同性愛者が受け入れられてきたんだなぁ
という歴史を感じると共に、心温まる映画だった。
何気に観た映画だったけど面白かったー。
是非観て欲しい!
お薦め度:★★★★
iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

赤毛のアン アンの結婚

赤毛のアン実写版の最終シリーズ。
まぁ、タイトルを見れば分かりますが、美しく成長したアンが
結婚するまでの過程を描いたシリーズ。
ようやく気が付いたギルバードへの想い。
気が付くのが・・・遅かったか!と思わさせるシーンは、本当
にドキマギしましたー。

お奨め度:★★★

iconicon

| | コメント (15) | トラックバック (176)

2006年2月26日 (日)

グリーンカード

グリーンカード
icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

ニューヨークの恋人

メグ・ライアン主演のラブストーリー。
テレビ放送で観ましたー。
メグ・ライアンの声優が全く合っていなくて・・・。
そこだけが残念。もう1回観る時は字幕のDVDで観たい。
メグ・ライアン扮するヒロインが男の子っぽい服装なのが
現代ぽさを演出していたと思う。
それとヒロインの相手役のレディーファースト精神が女性
の心をくすぐる。
ストーリーは、タイムスリップにより出会った男女2人を
描くロマンティック・ラヴ・ストーリー。

お薦め度:★★★★

監督:ジェームズ・マンゴールド
アメリカ映画

icon
icon

| | コメント (0) | トラックバック (125)

2006年2月15日 (水)

ブリジット・ジョーンズの日記

女の子の気持ちの変化とか・・・女の子にしか分からない
部分が描写されていて良かった。
私の友人も、この映画大好き!
かわいらしい映画。

お奨め度:★★★

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)