2006年9月 6日 (水)

THE・有頂天ホテル

言わずと知れた三谷幸喜監督作品。
出演者も豪華顔ぶれ。
痛すぎて、スクリーン観ていられない状況とか
それまた面白い。それに、豪華顔ぶれの俳優さん揃い
なんだけど、見たからに可笑しいファッションとか
本当に笑える。
お奨め度:★★★
iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

下妻物語

深田恭子さんと土屋アンナさん主演映画。
ロリータの服装を難なく、着こなしている深田恭子さん。
ヤンキーの特攻服を着こなしている土屋アンナさん。
どちらも、すごい。
それに、何となくイメージも合っている様な・・・。
ヤンキーは、ベルサーチ系好きですよね・・・。って言うか、
上下お揃いのダボッとしたジャージが好きですよね。
思わず、笑ってしまうシーンもあり、楽しめた。
お奨め度:★★★

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

カンフーハッスル

これまた面白い!
思わず「吹き出して」笑ってしまうシーン多々。
チャウシンチー監督はメンタティナーだ!
落ち込んでいる時なんかに観たら元気が出てくる。
西部劇のカンフー版?
お奨め度:★★★★

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

カーリー・スー

ホームレスの孤児カーリー・スー(ポーター)とその保護者
ビル(ベルーシ)が、当たり屋に精を出す。不幸にも二回も
カモにされてしまったのは、人の良いエリート女弁護士
グレイ(リンチ)。やがていつしか三人は離れがたい思いを
抱くようになるが……。

iconicon

| | コメント (9) | トラックバック (92)

2006年4月 4日 (火)

ブリジット・ジョーンズの日記

言わずと知れた「ラブコメ」代表作と呼んで良い
と思う映画。
主演のレニー・ゼルウィガーは、この役の為に
体重を増やしたとか・・・。
ラブコメって、気兼ねなく見られるから好き。
疲れた頭でもビタミン剤のような感じで観られる。
公開時のコピーは、
全世界で500万人の女性の心をつかんだ
超ベストセラー待望の映画化!!

未修整。未検閲。未婚
女の子ならではの感性で私を含めて女性なら
1度は、こういう気持ちになるって言うか・・・。

お勧め度:★★★★

iconiconブリジット・ジョーンズの日記¥980

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

フル・モンティ

生活のためにストリップをする事を決意するしがない
男たちの姿を描いた英国産のヒューマン・コメディ。
生活のためにストリップをする。という発想がすごい!
普通の生活でストリップでお金儲けが出来るなんて、
思わないもんなー。
それに只の生活苦からのストリップという内容だけ
でなく、そこから生まれる男たちが自信を取り戻す。
という展開に映画を観たって感じがする。

お奨め度:★★★★

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (93)

2006年3月25日 (土)

ミクロキッズ

私が中学生くらいの頃に面白くて夢中になって観た
記憶がある映画。現在の科学では無理と分かっていて
も、夢中になって観ていた。ミクロサイズになったら
何かも大変だと想像に足す。
短い距離が長距離に。大きな声で叫んでも、小さくて
誰にも気がつかれない。
そんな困難な状況に自分もなったら・・・なんて想像
していた時代の良き思い出の映画。
父親の発明した物体縮小装置が誤って作動した結果、
ミクロ・サイズになった4人の子供達の話。

お薦め度:★★★(子供向け)

iconicon

| | コメント (4) | トラックバック (77)

2006年3月23日 (木)

時効警察

時効警察、面白い。オダギリジョーが個人的に好き
といのもあるが、オダギリジョーがちょっと抜けた
役を演じているというのも見どころ。テレビの放送
時間が微妙な時間帯で見忘れてしまう事もあったが
面白くて、仕事疲れした脳を休ませたい時に観るの
なんて良いと思う。私が、そうだったし・・・。
まぁ、時効になった事件を解決するという、実際の
警察はしないであろう行為を脚本にした所が面白い。

お薦め度:★★★★
iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

みんなのいえ

本当に三谷幸喜監督が作るコメディ映画は「はずれ」がない。
若い夫婦のMyHOME建築を巡っての苦労を喜劇で表現する。
噂によると、この脚本の内容は、実際に三谷幸喜監督と女優
小林聡美さんの家を建てる時にあった出来事を脚色して
書いた本らしい。
ここから学んだ事は、家を建てる時は1人の人に任せた方が
無難ということ。いろいろな人が関わるとトラブルも発生して
くるのだろう。
田中邦衛演じる、お父さん役がハマっていた。
ストーリーは、若い夫婦のマイホーム建築を巡って巻き起こる
騒動を描いたコメディ。


icon
icon

| | コメント (0) | トラックバック (34)

2006年2月19日 (日)

やっぱり猫が好き殺人事件

三谷幸喜監督のトーク番組「やっぱり猫が好き」 のドラマ。面白い。 さすが!って感じかな。 お薦め度:★★★★ 監督:三谷幸喜 日本映画

やっぱり猫が好き殺人事件 icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧